【動画】猿が人より頭いい件

1: 大自然 2012/02/16(木) 10:30:04.54 ID:4uVHzBOl
http://www.youtube.com/watch?v=GhxqIITtTtU

どう見ても猿の方が頭いいんですが

36: 大自然 2012/09/17(月) 12:19:32.10 ID:???
結論
>>1は猿より頭が悪いという事でこのスレ終了
88: 大自然 2021/01/13(水) 07:10:57.58 ID:???
>>1
馬鹿かお前。
その動画は映画「猿の惑星:創世記」(2011)が公開された時に監督が宣伝目的で作った
フェイク動画だろうが。
猿の惑星シリーズ総合スレッド~不時着2回目~
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/kinema/1492587046/
3: 大自然 2012/02/20(月) 02:39:02.55 ID:???
人間の脳は猿の脳の約17倍の重さ
4: 大自然 2012/02/20(月) 16:37:38.60 ID:???
猿の惑星
6: 大自然 2012/02/29(水) 00:08:55.00 ID:QWWxsLKA
ほう
7: 大自然 2012/02/29(水) 01:08:53.23 ID:???
ほけきょ
8: 大自然 2012/03/01(木) 18:38:27.82 ID:???
まあ、群れのリーダーを決めることに関しては
人間よりサルのほうが間違いを犯さないな。
13: 大自然 2012/03/06(火) 17:52:50.74 ID:???
>>8
人間は犯しまくりだからな
10: 大自然 2012/03/04(日) 15:29:56.73 ID:???
こいつぁやべえな
14: 大自然 2012/03/09(金) 13:09:21.61 ID:???
カラスの方が猿より知能高いんだろ
25: 大自然 2012/05/28(月) 15:03:48.18 ID:um70Sy/A
どんだけ猿が人間に近かろうが猿は猿
28: 大自然 2012/06/18(月) 14:05:21.51 ID:cE4xua2t
「神」がいかに「しょうもないもの」なのかがわかるな。
30: 大自然 2012/06/19(火) 06:22:14.84 ID:???
まだそこまでせいしんがとうたつできていないだけ
34: 大自然 2012/09/07(金) 22:24:50.59 ID:???
ユトリヒトモドキよりは賢いでしょう、凶暴性についてもユトリヒトモドキの方が遥かに上と確定しています。
39: 大自然 2012/10/01(月) 01:44:07.34 ID:Jo3J/d90
暗記が得意だが論理的思考ができない文系君は猿に近い。
42: 大自然 2013/09/10(火) 02:41:35.28 ID:???
中国】観光地のサル、0歳男児の睾丸をむしり取り、食べる(画像あり)
1 :そーきそばφ ★:2013/09/10(火) 02:28:25.92 ID:???
中国貴州省貴陽市の黔霊山公園で、8カ月の男の赤ちゃんが放し飼いのサルに襲われ、睾丸をむしり取られるという事件があった。
サルはその場で睾丸を口の中に放り込み、食べてしまったという。9日付で前瞻網が伝えた。

同公園ではサルを放し飼いにしており、母親は当初、男の子を連れてサルとたわむれていた。その後、
母親が近くで男の子のおむつを替えていたところ、サルたちに襲われ、男の子の睾丸がむしり取られた。

サルは睾丸を興味深そうに眺めていたが、しばらくして口の中に放り込み、食べてしまったという。
男の子はすぐに病院に運ばれ、一命はとりとめたものの、医師は「生殖能力はほぼ失われたものと思われる」と話している。

45: 大自然 2014/10/13(月) 20:31:58.34 ID:???
久しぶりにテレビやってた、オランウータンがな。
47: 大自然 2015/08/24(月) 10:38:12.25 ID:dfEWkddv
サルが野生のオオカミを飼い慣らして集団生活しているのが確認される

アフリカ・エチオピアなどに生息するゲラダヒヒというサルは、
体長約70センチメートルの大きさで、花や種子を食べ、
草原や岩場に数十頭の小規模な集団を形成して生活しています。
ゲラダヒヒにとって野生の犬やサーバルなどの小型の肉食獣は天敵であり、ゲラダヒヒの集団が襲われることも珍しくないとのこと。

これまで肉食獣と相容れないかに考えられていたゲラダヒヒですが、
エチオピアの動物学者が、捕食者として天敵ともなり得るオオカミがゲラダヒヒの集団で共生している様子を確認しました。
このオオカミはゲラダヒヒの集団内を悠然と動き回り、
ゲラダヒヒも逃げたりオオカミを撃退したりすることなく、まるでオオカミがそこにいないかのように振る舞っていたそうです。

ゲラダヒヒとオオカミの奇妙な共同生活を観察し続けた研究者は、
オオカミがゲラダヒヒの集団内に居るときの方が、単独行動しているときよりも
獲物であるネズミなどのげっ歯類を40%も多く獲得している事実が分かったとのこと。
つまり、オオカミにとってはゲラダヒヒの集団で生活することはより多くの獲物をゲットするチャンスがあり、大きなメリットがあるというわけです

研究者が長期間、ゲラダヒヒとオオカミの集団を観察したところ、
オオカミはゲラダヒヒの赤ちゃんを食べることはなかったとのこと。
無力な赤ちゃんザルを襲うことは容易なはずなのに、
あえて捕食しないことから、ゲラダヒヒとオオカミとの相互関係が非常に安定したものであると予想されています。

ゲラダヒヒがオオカミを許容する行動は、現時点ではメリットは不明ながら、
ウィンウィンの関係を築くためのサルによる家畜獲得のスタート地点と言えるのかもしれません。
http://gigazine.net/news/20150823-monkey-wolf-mutualism/
http://i.gzn.jp/img/2015/08/23/monkey-wolf-mutualism/a02.jpg
http://i.gzn.jp/img/2015/08/23/monkey-wolf-mutualism/a01.jpg

50: 大自然 2015/10/01(木) 20:09:16.22 ID:???
他の類人猿の体脂肪率と人間の体脂肪率の比は、大脳容量の比に繋がる。
他の類人猿の赤ん坊は、親にしがみ付いているのに対して、二足歩行を開始した人類の
赤ん坊は巣に置かれて育てられていたためではないかと推測される。
そのため、人間の赤ん坊は視覚で親の気持ちを推論する能力を発達せざる得なくなって
抽象的な概念を理解する能力を身につけた可能性がある。
61: 大自然 2016/08/09(火) 17:22:36.31 ID:???
no title
71: 大自然 2017/06/26(月) 00:03:26.80 ID:???
人間はもう進化しないが、猿は進化している。
30年前にシナが日本のGNPを抜くなんて誰が考えていただろう。
同じ事が起こらないとも限らない。
猿は絶滅させないと人類は滅ぶ。
大体、動物愛護という考えは人類を滅ぼす危険思想だ。
畜生に洗脳された愚かな人間が考えた事だ。
畜生はよりうまい物を食べようとするから、野山に充分に食料があろうが
人間の作った農作物しか食べようとしなくなる。
実際、普通に作った食べ物よりも、有機栽培したより味のよい物ほど
狙われている。
動物愛護という人類に敵対する人間は全て死刑にすべきだ。
77: 大自然 2018/08/26(日) 18:12:19.74 ID:???
no title

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です